ウォーターサーバーイメージ

床置きのウォーターサーバーは便利です

ウォーターサーバーを使いはじめて10年たちます。
とにかく便利なものです。
以前はスーパーに行くたびに15リットルのペットボトルを2本ずつ買っていて、腕が痛くてたまりませんでした。
ミネラルウォーターと浄水器のコストの比較すると安いので、浄水器はつけていますが、水道水は匂いが気になって飲みたくないし、ペットボトルは買いに行くのや空のペットボトルがたまっていくのが面倒だし、冷蔵庫の場所をとるので邪魔でした。
ウォーターサーバーを使用するようになってこれらの問題が解決し助かっています。
ウォーターサーバーは自宅まで配達してくれるので本当に便利です。
以前は卓上タイプを使用していましたが、ボトルを胸の位置まで持ちあげてセットするのが大変だったので、床置きタイプに変更しました。
これが1台あればいつでも新鮮な冷たいお水が飲めるし、温かいお湯でお茶やコーヒーも飲めます。
お湯は熱湯が出るかどうか心配でしたが、沸かしたお湯と同じくらいの温度の熱湯がでるので、急な来客のときに助かりますし、1杯分のコーヒーや紅茶などにとても便利です。
ウォーターサーバーの安全性に付きましては、お湯はチャイルドロックがついているので小さなお子さんがいらっしゃる家庭でも安心して使用できますし、赤ちゃんのミルクを作るのにも便利です。
私は朝起きた時とお風呂あがりに冷たいお水を1杯飲みます。
小学生の子供は外から帰ってきた時にごくごくと飲んでいます。
ペットボトルのお水のように冷蔵庫から出してコップに入れるという手間がなく、コックを押すだけなのですごく簡単です。
浄水器のお水と違って天然の成分が入っているので体にいいと思います。
お手入れも簡単で水受け皿を洗うぐらいです。
本体は定期的にメンテナンスしてくれるのでいつでも衛生的なお水が飲めて安心です。
飲み終わったボトルは回収してくれるのでゴミも増えません。
うちではシンプルなスタンダードの白いウォーターサーバーを使用していますが、最近ではデザインやカラーが豊富にあるようです。
お部屋の雰囲気や家具とのバランスを考えてインテリアのひとつとして設置する方も多いようです。
テレビや冷蔵庫といった家電のようにウォーターサーバーも生活の必需品として各家庭に1台ある時代といえます。
万が一、災害などの不測の事態があってライフラインがストップしても貯蓄のお水があれば数日分は確保できます。
生命にかかわる水は必要不可欠です。
災害対策として常備することもおすすめします。
我が家にはなくてはならないものになっています。
また、一人暮らしの方にもウォーターサーバーをおすすめします。

Copyright(C) 2011 新鮮なみず.com All Rights Reserved.