ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーには床置きと卓上の二種類があります

ウォーターサーバーを今回、依頼するにあたって、卓上型と床置き型のどちらにしようか初めはとても悩みました。
サーバーのタイプを大きく2つに分けると、ほとんどの業者が卓上型と床置き型について取り扱っています。
どちらのウォーターサーバーも横幅や奥行きはほぼ変わりませんが、高さに違いがあります。
床置型は高さがかなりありますので、その分重量が重くなります。
また、水の交換時にも重たいです。
卓上型は、テーブルなどの上に置くタイプでなので、重量が軽く、一般家庭には卓上型のほうが適しているかもしれません。
ウォーターサーバーにかかる費用にも書いてあるように、どちらもとくにレンタル料金に格差はなく、同じ料金設定でレンタルできますので、どちらが高い、安いといったことはまずないと思います。
ただし、宅配水の業者によっては、レンタルではなく、製品を販売するといった形で提供しているところもありますので、その場合は、床置型のほうが料金が高くつく場合があります。
サーバーの選び方として、どちらが良いかについて、それは人それぞれの価値観によるものだと思いますが、ご自宅のキッチンのスペースがどれぐらいあるか、床置型のウォーターサーバーを設置しても、十分スペースにゆとがあればぜんぜんかまわないと思います。
もし、どうしてもどちらが良いか判断がつかない場合は、業者によってはウォーターサーバーを短期間でお試し無料レンタルするサービスを提供しているとこもありますので、試してみることをお勧めします。
我が家はキッチンが狭いので、卓上型のタイプを選びましたが、正解でした。
場所を取らず、簡単に水の交換もでき、部屋にマッチしていて大変使いやすいです。
二つのサーバーについて、安全性や操作のしやすさなども、重要ポイントになります。
とくに、赤ちゃんや子供がいるご家庭では、どちらのタイプが良いのか、じっくり検討する必要があります。
キッチンの広さや、置き場所に困らない方はどちらでもマッチすると思います。
また間取りにもよりますが、カウンターがある場合には、置き場所を選ばないコンパクトなタイプが使いやすいと思います。
また、引っ越しする場合のウォーターサーバーについても知っておくと良いでしょう。
いずれも美味しい水が飲めるので品質は変わりません。
今では素敵なインテリア性の高いサーバーもあり、カラーも豊富なので自分の好みに合わせて使う事ができます。
健康になれ、飲む度においしさを味わえるウォーターサーバーの水は家に居る時には気軽に飲めるので大変便利な役目を果たしてくれています。
ウォーターサーバーはランキングサイトを参考にして良い製品を使いましょう。

Copyright(C) 2011 新鮮なみず.com All Rights Reserved.