ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーの乗り換え

初めてウォーターサーバーを使い始めたのは、地震があった後で水を確保しておく重要性と手軽に美味しいお水を飲みたいという理由からです。
また、健康にもウォーターサーバーが良いということもポイント高いです。
選んだ会社は買い物に行ったときにたまたまイベントをしていたウォーターサーバー会社でした。
事前に口コミやその会社について調べずそのまま契約しましたが今考えてみればこれが失敗でした。
レンタル料や設置料は無料でお水の値段だけで2年契約、という他の会社もほぼ同じ内容ですが、そんなことすら知らないまま契約し使用し始めました。
初めは、手軽にお水とお湯で出てくる便利さを実感し満足していました。
ウォーターサーバーと浄水器の比較もしてみると良いでしょう。
しかし1年過ぎたころ、今までこんなお水飲んだことないというような変な味のするものが届きました。
その時ココアを作りに使用したのですが、もしかしたら水ではなく他のものがおかしいのかと思い確認しましたがやはり原因は「水」でした。
すぐに連絡し新しいものが届いて確認するとそちらは大丈夫でした。
しかし、口にするものですから、一度不信感を抱いてしまうとどんなに安全だと証明されようと完全に拭うことができません。
あらためてその会社に対する味や対応に対する口コミを確認すると、あまり良いものではないというよりも、マイナスポイントばかりでした。
それからは配達をできるだけ休みながら、契約終了を待ちました。
終了を待つ間、その会社に対する不信感はいつのまにかウォーターサーバーに対する不信感に変わり、まずいお水が来るかもしれないなら自分が好きなもの買えばいいと考え始めました。
そして終了した後もあらたに契約することはしませんでした。
しかし、日にちが経つにつれ、主人から他の会社で契約しようと提案があり、私自身も同じことを考え始めておりましたので、ランキングや口コミを調べ、サーバーの種類と値段などを考慮し別の会社で契約しました。
水が足りなければすぐに携帯で追加注文もできますし、契約内容もすぐに変更できますし。
たまたま数日前にお水が出なくなるというトラブルがありましたが、すぐに交換になり、さらに交換時にサーバーの変更も可能とお水以外の部分でも今は満足できています。
いかに前のところがいろんなことがやりづらく、対応も不十分だったかととても実感しています。
今の所と契約するにあたり会社、お水・サーバーの種類は本当にたくさんあり悩みました。
今回私はマイナス要素で乗り換えをしましたが、今後はこれだけ種類があるならば、生活スタイルや子どもの有無や、自分の好みに合わせて乗り換えていこうと考えています。
みなさんも一家に一台ウォーターサーバーをいかがでしょうか。

Copyright(C) 2011 新鮮なみず.com All Rights Reserved.